スタディサプリで英会話は上達する?評判を調べてみた

英会話版スタディサプリの評判

英会話の勉強にスタディサプリを使ったら、前よりも話せるようになった!
と教材としての評判はとても良いです。

 

 

でも本当に自分に合うのか不安になりますよね。ネットで口コミや感想を調べると、良いことしか書かれてないので、不安になる気持ちはよく分ります。

 

なので実際にスタディサプリに入会して6ヶ月以上使い込みました。その体験から評判は本当に正しいのか検証しました。

 

今も英会話学習に利用してる人間からみた生の声なので、契約するか悩んでる人の参考になると思います。

スタディサプリで英会話「聴く力」が伸びる評判は本当?

 

会話のスピードが早すぎて英語が聴き取れない、、、という経験はありませんか?

 

たしかに、市販のテキストについてくる音源より、実際の話すスピードは早いと思います。

 

しかし、英会話が聴き取れない原因をスピードにするのはマズイです。

 

 

わたしの経験では、日本人が英語を聴き取れない原因の多くは「音声変化」だと考えます。

 

 

単語の発音記号を辞書で調べると2種類掲載されてます。弱形と強形です。

 

日本人は強形の発音で覚える人が多いのですが、会話の多くは弱形なのです。

 

例えばthatは、「ザット」ではなく「ザッ」と発音されることが多いのです。

 

 

ようするに、早くて聞き取れないのではなくて、はじめから発音されてない。

 

この事実に気付かないことには、いつまでも聞こえるはずのない音を繰り返し探すことに。。。

 

音声を2倍速、3倍速にして聞き流しても、聴く力は伸びません。

 

 

スタディサプリには、「リスニングPLUS」があります。

 

ふだんのレッスンであなたが聞き取れてないデータを分析して、あなたにピッタリの動画授業とトレーニングを準備してくれます。

 

 

サプリがあなたの専属トレーナになって必要な勉強メニューを用意してくれます。英会話スクールにいるネイティブ講師の多くは、英語は話せても教えるプロではありません。

 

「習うより慣れろ」という言葉がありますが、英会話学習でそれをやると時間とお金をムダにすることもあるので注意しないといけません。

 

 

正しい方法で基礎をかためないと、いくら話しても上達しませんからね。意識高い系の人には、オシャレな環境でネイティブと会話するという自己満足は得られるかもしれません。でも思ったほど上達してないことが多く、注意が必要です。

 

 

 

スタディサプリは1日24時間、いつでも好きなときに使えます。第二言語を学ぶための正しい方法論で、何度も繰り返し勉強できます。なので「聴く力」が伸びる評判は正しいと判断しました。

 

スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 

スタディサプリで英会話の「話す力」が伸びる評判は本当?

 

「スタディサプリで英語が話せるようになった♪」という口コミをネットでたくさん見かけました。

 

あまりにも多すぎたので、正直ウソだろうと思いました。中学、高校と英語を勉強してきたのに、外人に道さえも教えてあげられない自分には、評判の良さが信じられませんでした。

 

もう6ヶ月以上、サプリで英会話の勉強をしています。今は「評判は本当!」だと自信を持って言えます。

 

 

その理由を話します。

 

 

「なりきりスピーキング」で発音判定が受けられます

 

自分の発音が正しいのか、間違ってるのか、不安な人が多いと思います。昔の自分もそうでした。自信のなさが、もろに会話にでてしまいます。

 

自分の発音が正しいかどうかをチェックするには、ネイティブに聞いてもらうのが一番です。スクールやオンライン英会話を使えば、それも可能です。

 

 

しかし、恥ずかしいからイヤ!!!!

 

と思ってる人も多いです。しかも発音チェックだけに何千円、何万円をかけるのはモッタイナイと感じませんか?

 

 

スタディサプリなら、アプリで発音を録音&再生できたり判定、間違ってる部分はビデオレッスンで補講してくれます。

 

 

恥ずかしさを感じることなく、一人で何度も繰り返しトレーニングできます。判定が◯になったときの喜び、達成感はやった人じゃないと分からないと思います。

 

コンピューターがトレーナーなので、何度でもしつこく判定試験を受けられるのも魅力です。

 

 

音声認識の感度も問題ありません。人混みだと他の声も拾ってしまいますが、そんな場所で英会話の発音トレーニングをする人もいないでしょう。

 

 

ということで、スタディサプリで「話す力」が伸びる評判は本当だったと判断します。