スタディサプリイングリッシュでビジネス英語 は習得できる?

スタディサプリイングリッシュでビジネス英語を勉強した人の感想/評判

スタディサプリイングリッシュがビジネス英会話学習に効果があるのか?

 

気になる社会人も多いと思います。本当に使ってるかも怪しいサイトも多く、読むだけ時間のムダというサイトが多すぎて怒ってます。現在進行系でサプリを利用してる立場から、包み隠さす正直な気持ちをアナタに話します。

 

 

 

 

スタディサプリENGLISHの感想(外資系勤務)

まず結論から言うと、ビジネス英会話に必要な本質部分は身につきます。これなしではフレーズをいくら覚えてもムダというぐらいの力です。

 

ビジネス英語は「スピーキング」と「リスニング」を最優先すべきです。なぜなら「リーティング」と「ライティング」はあとから調べることができるからです。

 

 

スタディサプリイングリッシュは英語の「聴く力」と「話す力」に特化した教材です。

 

 

ビジネス英語の視点から言えば、現場で使えるフレーズが足りないことが弱点です。

 

しかし、職種によって必要なフレーズや英単語は異なります。ボキャブラリー集は教材に頼らず自分で作ったほうが良いです。

 

 

 

書店にいくと、ビジネス英会話のテキストがおいてますよね? 

 

とりあえず購入してみたけど、全然力がつかなかった

 

という苦い経験が私にはあります。

 

 

本がボロボロになるまで繰り返し暗記しました。努力のかいがあって、日本語→英文をスラスラ言えるまで上達しました。

 

 

しかし、現場では何の役にもたちませんでした(カロフォルニア勤務でした)

 

 

まず、相手が話してることが理解できません。

 

なので適切な回答がこちらからできない。

 

 

この悔しさは今でも忘れません。あんなの覚えたのに。。。

 

仲のよい同僚に、その日の会話の一部を文章にしてもらいました。

 

 

それを見て愕然としました。

 

なぜなら、簡単な英語だったからです。

 

すぐに日本語に訳せる中学レベルの英語でした。

 

 

なぜ英語が聞き取れないのか?悩みました。

 

 

話すスピードが早いせいだと思いました。

 

 

しかし、その予想はみごとに裏切られました。

 

 

友だちに英文を発音してもらうと、聞き取れない理由が話すスピードではないことがすぐに分かりました。

 

 

自分の予想(発音記号)と違う、単語をくっつけてる

 

この2つが聞きとれない理由だと分かりました。

 

 

まとめ

 

・スタディサプリENGLISHは社会人のビジネス英語の勉強に適してる実践的な教材である。

 

・ビジネス英語の本質は、相手の話を聞き取れる(理解できる)ことであり、流暢に話せることでない。

 

・英語が聞き取れないのは、話すスピードは早いからではない。音声変化が起きてるからだ。

 

 

スタディサプリイングリッシュのビジネス英語への効果的な使い方

スタディサプリイングリッシュは、英語の音声変化を学べる教材です。

 

 

トレーニング内容は「デイリーレッスン」と「リスニングPLUS」の2本柱です。

 

 

デイリーレッスンの成績が反映されて「リスニングPLUS」で音声変化のビデオレッスンとトレーニングが受けられます。

 

今の自分に必要なレッスンが受けられます。英語の専属トレーナーに24時間ついてるのと同じです。

 

 

なにを言ってるのか理解できないと、焦りながら相手のペースで会話がどんどん進んでいきます。

 

英語が聞き取れるようになれば、自信をもって会話することができます。

 

 

スタディサプリイングリッシュで英語耳を育て、ビジネス英語でよく使うフレーズは別途暗記する学習法が一番効率が良いです。

 

 

フレーズ集や英単語帳に関しては、1冊の内容をまるまる使うことはありません。

 

自分は教材を使わず、現場で使うものをノートにまとめて暗記しました。

 

それが面倒なら、テキストを準備して必要なフレーズを厳選、集中して暗記すると良いです。

 

可能であれば社内の英語が得意な人に、本を渡して必要だと思われるフレーズにチェックをいれてもらうと良いです。

 

 

まとめ

 

・スタディサプリENGLISHでリスニングとスピーキングをきたえる。

 

・英単語やフレーズは、仕事でよく使うフレーズ、専門用語をノートにまとめて覚える。
市販の教材を使ってもよいか、ムダが多くなる。

 

 

 

page top