スタディサプリイングリッシュ|ディクテーションの効果、評判

スタディサプリENGLISHのディクテーション

スタディサプリイングリッシュには「ディクテーション」というトレーニングがあります。口コミでの評判がとても良いです。

 

スタディサプリ TOEIC

 

本当に効果があるなら、自分も使ってみたいと思いますよね。

 

最近はステマを疑わないといけないご時世です。自分で使って評価の真偽をチェックしてきました。

 

このページをさいごまで読むと、スタディサプリの「ディクテーション」に関するあらゆる情報が入手でき、いまのアナタに必要なのかが分ります。

 

 

 

 

 

スタディサプリイングリッシュのディクテーションとは?

音声を聞いて紙に書き取るのですか?

 

いえ、紙ではなくパソコンやスマホに打ち込みます。

 

スタディサプリ ディクテーション
↑iPhoneからみたディクテーションの画面です。

 

はじめに英文が流れます。

 

@制限時間があります(時間を超えても回答できます)

 

A聞こえた英単語をスマホならタップ、パソコンならキーボードで入力します。

 

 

アルファベットの一部が薄くなってますよね?

 

スタディサプリ ディクテーション

 

文字を入力するたびに、薄くなる場所は変わります。

 

 

全てのアルファベットではなく、一部のアルファベットから選んで打ち込んでいきます。

 

数が少ないからといって、テキトーに選んでると点数が入りません。ズルはできません。

 

 

Bその他

 

画面向かって左から

 

・速度調節:

 

・パス

 

・音声リピート

 

・一文字表示:ヒント

 

音声は1回しか聞けないのですか?

 

いえ、何回でもきけます。

 

 

ヒントはありますか?

 

はい、あります。穴埋め問題のアルファベット1文字を表示することができます。ただしヒントを使うと、正解しても得点が入りません。できるだけ使わないことをオススメします。

 

 

ディクテーションで流れる音声のスピードは調節できますか?

 

はい!できます。

 

スタディサプリ 英語 音声スピード

 

スピードは、速い、普通、遅いの3レベルあります。

 

正解すると

 

スタディサプリENGLISHをiPhone6で利用してる画像

 

C音声をリピートできます。
D日本語訳を確認できます。

 

 

ディクテーションのレベル

 

ディクテーションは8問出題されます。各レッスンの内容の一部が問題になってます。

 

はじめはレベルが優しいですが、どんどん難しくなっていきます。

 

上の画像は、1問目なので簡単なレベルです。

 

 

 

端末について|パソコンとスマホ、どちらがおすすめですか?

 

スマホがおすすめです。

 

 

「スタディサプリイングリッシュ」は、スマホでもパソコンでもディクテーションできます。

 

パソコンのほうが、画面も大きいし、キーボードなので文字が入力しやすいです。しかしスマホであれば、外出中でも英会話の勉強ができます。

 

通勤や通学時間にイヤホンで英語の音声を聞きながら、タップして文字入力することでディクテーションができます。

 

 

 

全文をディクテーションするのですか

 

スタディサプリENGLISHをスマホからみた画像

 

いえ、一部です。スタディサプリ側から、リスニングや発音でポイントになる部分を空欄にしてきます。音声を聞いて穴埋めします。

 

 

途中で止められますか?

 

通勤時間や昼休みにディクテーションをやる場合、一度ストップしたいときがあります。

 

そんなときは画面右上の?をおしてください。

 

スタディサプリENGLISHのディクテーションの画像

 

 

 

「やめる」を選択する

 

リスニングの上達にディクテーションは効果ありますか?

 

ディクテーションは効果があります!

 

ディクテーションは英語を聞き取る力を伸ばすのに非常に効果があります!

 

英語を聴き流すだけでリスニング力は伸びません。自分が聞きとれない部分をはっきりさせて、対処しないと英語耳は成長しません。

 

英語が聞きとれないのは、スピードが早いからだと勘違いする人もいます。倍速で聴き流せば、いつか英語耳が育つと努力してしまいます。

 

スピードが早いから聞きとれないのではなくて、音声変化が起きてるから聞きとれない。この可能性のほうが高いことを知ってください。

 

 

thatはザットと強形で発音されるよりも、ザッと弱形で発音されるほうが圧倒的に多いのです。(「これよりもアレ」という感じで比較される場合は強形のザットで発音されます)

 

日本人は強形の発音のみ覚えてる人が多いです。ネイティブの会話は弱形が多いことを知らないと、いつまでもスピードが早いから聞こえないんだと勘違いしつづけます。

 

このような音声変化のルール。仮に知っていたとしても、実際の英文で確認しないと身になりません。泳ぎ方を知っていても、実際に水のなかで体を動かさなければ泳げるようにならないとの同じです。

 

 

英語の勉強でディクテーションするということは、体を動かすことと同じです。ネィティブの英語が聞きとれない、TOEICや英検のリスニング問題が不得意な人は、必須のトレーニングです。

スタディサプリイングリッシュのディクテーションの評判

悪い口コミ

 

制限時間がすぎたら終了にしたほうが、緊張感があっておもしろくなると思う。

 

 

 

良い口コミ

 

今まで、英語を聞き流す教材を通勤で聞いてました。ただ聴くよりも、スタディサプリのディクテーションをやるほうが効果があると感じました。

 

特に朝は眠いので、指を動かしてるほうが頭が回ります。