スタディサプリイングリッシュの申し込み前に読んで下さい

「スタディサプリイングリッシュ申し込み」の流れと注意点

スタディサプリイングリッシュの申込み前の注意点、申込み方法を解説します。

 

この記事を最後まで読むと、申込みに関する一切の不安や疑問がなくなります。

 

 

リクルートID登録から支払い方法の登録まで




スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 

スタディサプリイングリッシュの申し込みは、「7日間の無料体験申し込み」からスタートします。

 

トライアルなしで、いきなり本科生にはなれません。

 

7日間の無料体験中でも全ての機能を使えますので、特に気にする必要はありません。

 

 

STEP1 公式サイトの申込のボタンを押す

 


 

 

 

申し込みは(1)リクルートIDの登録(2)決済方法の登録
この順番で行います。

 

 

STEP2 リクルートIDの登録

 

氏名や生年月日などの個人情報を登録します。記入項目は少ないので3分もかかりません。

 

なぜ「リクルート」なのかといえば、スタディサプリイングリッシュの運営会社だからです。

 

就職活動などでリクルートを利用したことがあり、IDを持ってる場合は登録不要です。

 

忘れた場合は新規登録しましょう。

 

STEP3 決済方法の登録

 

リクルートIDの登録が完了したら、料金の支払い方法を登録します。

 

ここでは7日間の無料体験期間終了後、本科生になったときの料金の決済方法を決めます。

 

 

もし、トライアルの間に退会すれば請求はきません。退会方法は登録完了後に届くメールに記載されてます。

 

 

スタディサプリイングリッシュの料金の支払い方法は2つあります。

 

 

aクレジットカード決済

 

bキャリア決済

 

料金の支払い方法の変更は、申し込み後できないので注意してください。

 

 

この時点でaを選んだなら、一度退会しない限りbに変更できません。これは逆も同じです。

 

ただし、aを選択している場合、最初に登録したクレジットカードを別のクレカに変更することは可能です。

 

 

bのキャリ決済とは、ドコモ、au、ソフトバンクの料金に加算して支払う方法です。個人的にはあまりおすすめしません。

 

なぜなら、電話会社の変更がやりにくくなるからです。

 

できないわけではありません。

 

しかし、ドコモをやめてauにしたら、スタディサプリの支払いができなくなります。一度退会すれば良いのですが面倒ですよね。

 

 

 

仮に料金の引き落としがうまくいかなければ、未払いになり信用に傷がつきます。

 

ローンやクレカの審査に通りにくくなることもあります。

 

↑これって、困りますよね(汗)

 

最近は格安SIMでスマホ代を安くする人も増えてます。格安SIMだとキャリア決済はできません。

 

なのではじめからクレジットカード払いを選ぶのが無難です。

 

 

 

スタディサプリイングリッシュの料金プラン

 

料金プランは2種類あります。1ヶ月ごとに支払う方法と、年間分をまとめて払い方法です。

 

 

月払いだと料金は980円、12ヶ月払いだと9,800円です。 

 

年間プランにすると1960円お得になります。1ヶ月あたり817円です。

 

「1年間続けられるか、自信ないな〜」という人もいるかもしれません。

 

途中で解約した場合は残額を返金してくれるので安心です。

 

返金額の計算方法は、9800円ー(980×受講月数)になります。 ※料金は全て税抜き価格

 

 

 

 

トライアル終了後

 

7日間の無料体験が終了すると、自動更新で本科生になります。なのでトライアルのあとに本登録の手続きはありません。

 

※教材があわない場合は、期間内に退会処理すれば請求は発生しません(処理方法は無料体験申込後に届くメールに書かれてあります。専用ページで退会ボタンを押すだけです)